SERVICE

JOINT CREWではサーバーサイド、フロントエンド問わずWebシステム開発を得意としており、大手クライアント様やWebサービスを展開されている様々な業種のお客様のBtoB、BtoC、BtoBtoC、CtoC型のサービス、システム開発を中心に実績を積み、貢献させて頂いております。また、社員が様々なお客様のWebシステムやサービス開発に携わり、技術や知識のナレッジを溜め、社内で共有していく事で、より良い自社サービスのアイデアや、サービスを形にする為の技術研鑽を日々行っております。

OUR PROJECT

  • CtoCカーシェア
    アプリ開発

    中古車販売を展開している大手クライアント様の新規サービス開発PJに立ち上げ当初から携わり、個人間でカーシェアが行えるWebサービス、スマホアプリ開発を行いました。開発したサービスが無事リリースを迎え、会社の福利厚生の一環として、アプリ利用を導入しております。

    使用技術:
    GCP(GKE)、ReactNative、Redux、Golang、Firebaseなど。
    対応スタイル:半リモート

  • 次世代証券
    Webサービス開発

    Fintech系のベンチャー企業のお客様にて展開、運用されている、AIを活用した市場予測システム開発に携わり、お客様からの 要望に合わせてフロントエンド、サーバーサイド双方の新規機能追加、改修、保守など様々な作業に携わりました。

    使用技術:
    AWS、TypeScript、React、Redux、Python、Django、Dockerなど
    対応スタイル:半リモート

  • 旅行会社基幹システム
    リニューアル対応

    大手旅行会社様の使用されている基幹システムのフルニューアル対応のPJに携わり、フロントエンド、サーバーサイド双方にて 体制を組んで開発対応させて頂いております。特徴として、東京だけでなく大阪支社や海外のメンバーも加えた遠隔でのリモート体制で開発支援を行っております。

    使用技術:
    GCP(GAE)、Golang、Angular2〜8、Typescriptなど
    対応スタイル:フルリモート

OUR TECHNOLOGY

記載の技術は一例ですが、JOINT CREWでは主に上記のようなサーバーサイド、フロントエンド、アプリ開発に伴う様々な先端技術を使用し、技術研鑽を行っております。業界特有の新たな技術の出現や既存技術のVerUPなど、市場のトレンドの移り変わりに常に敏感に反応し、各社員が自主的にキャッチアップと情報共有を行う文化です。

WORKING STYLE

JOINT CREWでは常に最も効率が良く最大の成果が出せる仕事のスタイルを選択しております。現在、東京、関西単体ではもちろん、東京のPJを関西支社にてリモートの作業形態で実施する実績が増えており、関西だけの開発チームで東京のPJを実施することもあれば、東京の開発チームと連携を行い、東西合同でのチームでPJを遂行するケースもあります。このように、お客様先への常駐だけでなく、受託開発含め、東京、関西共に社内での半リモートやフルリモートといった作業スタイルの多様性を持たせることで、技術リソース枯渇の問題解決、社内コミュニケーションの活性化、技術ナレッジ共有、課題解決、新たなビジネスチャンスの創出といった様々なメリットが生まれております。

ORIGINAL SERVICE

ランチル

兵庫県芦屋市向けに保育園、幼稚園の給食の献立がスマホで見れるアプリ、ランチルをReactNativeという技術を使用し開発、提供しました。今後も随時機能追加や改修、リニューアルなどの対応を予定しています。

その他新規サービス

ランチルのように、子供達の笑顔に繋がる、子育て世代の親の課題を解決する、地方創生、といったJOINT CREWのビジョンに基づいた新規サービスを随時社員同士で案を出し合いながら検討し、開発に取り組んでいます。1社員の案であっても、良いサービスであれば会社として本気で取り組み、形にしていく文化があるため、社員1人1人にチャレンジする機会とサービス開発に携わるチャンスがあります。