ビジョン

ビジョン

株式会社JointCrewのコーポレートサイトにアクセス頂き、有り難う御座います。

 

JointCrewは、2015年3月に産声をあげました。

 

現在の私達が提供できるサービスは

Webサービスの開発、IoT製品の開発とそのご支援となります。

 

弊社の強みとしては

フルスタックエンジニアリングカンパニーとして

・フロントエンド開発

・サーバーサイド開発

・インフラの構築及びクラウドの導入

をワンストップソリューションで提供させて頂ける事です。

 

また、我々はシステム開発で培った技術とマーケティング力を

日本の地方活性化に活かしたいと考えております。

 

日本の各地方それぞれに存在する

美しい景色、素晴らしい食材、地方ならではの素晴らしい習慣や伝統。

 

ITの力を使いそれら日本の魅力を最大化する事に貢献します。

 

具体的には、地方発の文化創生に寄与し、この日本が忘れかけた ”心の豊かさ” を ”100年後の未来の子供たちのために” 創り、繋げ、残していく企業であり続けたいと考えております。

 

今後ともご愛顧のほどよろしくお願い申し上げます。

 

経営理念

私たちJointCrewは以下の経営理念に基づき

判断と意思決定を行い事業活動を行っております。

生き方

相手の立場になって考え究極のサービスをしよう

仲間

不平不満はご法度・提案、相談に変換して会話をしよう。上司たる者、後輩の提案相談には必ず耳を傾けること

仲間

自分を支えてくれている協力者がいる事に感謝しよう

社会

自分を育んだ環境(郷土・組織・コミュニティ)に感謝の念と愛を持ち、恩返しをする努力をしよう

おすそわけ

有益な情報は与える者に集まる。有益な情報こそ共有しよう

おすそわけ

常に自分が”おすそわけ”できるモノが何か考え、裾を分け与えよう

目標

手段を目標にする計画は必ず破綻する。だから目的と手段の違いを常に意識しよう

目標

目標は達成値に対する残数字、残アクションで考えよう

チャレンジ

我々社員全員は同じプロジェクトの仲間である。プロジェクト成功の為には部署関係なく協力して成功をめざそう

チャレンジ

失敗は成功しない事ではない。トライする事をやめた時が失敗だ。だから常にトライしつづけよう

チャレンジ

仲間が挑戦する際は社員は全力で協力しよう

地方創生について

地方創生について

「巨大都市東京」

東京都の人口は昭和31年から平成26年までの58年間で800万人から1330万人に増加しており、

東京では、経済、政治、トレンド等の最新情報が生まれ発信されます。

また、GDP(国内総生産)全体の約19.4%が東京から生み出され、規模としては

GDP世界16位のインドネシアよりも高い金額となります。

 

日本経済全体に対して東京の及ぼす影響がいかに大きいかがわかります。

 

しかし、別の見方をすると東京都の生み出すGDPは過去10年の間19.1%〜19.7%の間に止まっているという傾向も見られます。

 

東京という街は日本経済において過去も未来もGDP全体の19.4%を産み出し、日本の牽引する存在であり続けると思います。


 

しかし、今後の日本経済の発展を考えると”東京頼み”一辺倒ではなく、

日本各地に潜在的に眠っている地域の可能性を引き出し経済を活性化させ、地方と日本全体を活性化させる事を考える必要があると我々は思います。


いみじくもIoT(Internet of Things・モノのインターネット)やクラウドコンピューティングという技術が活用され始めている今、確実に地方各地に地の利が産まれている事は間違いありません。

ITという武器を使った地方創生

ITは水、電気、ガスに続く”第4番のインフラ”と位置付けられてきましたが、21世紀に入り更にその力は強大となり、司法、立法、行政、マスメディアに続く”第5の権力”という言われ方をされ始めました。

サービス、産業、地方の抱えている課題を解決する手段としてその力は大きな力を発揮します。

 

しかし、ITは企業や人々にとって手段であり、目的ではありません。

我々JointCrewは代表を始め多くの社員は地方出身者で構成されています。

ITという強大な力を用いながら、地方の側に立ち、本来の目的を理解しながら地方の良さを最大限に引き出す事を行ってまいります。

地方創生のアイディアを募集中!

お名前
(ニックネームでも可)
アイディア記入欄

CONTACT US
お気軽にお問い合わせ下さい